わたなべひろしのおススメ赤玉トマト4kg
5d232ee82e89b7292984e68e 5d232ee82e89b7292984e68e 5d232ee82e89b7292984e68e

わたなべひろしのおススメ赤玉トマト4kg

¥1,815 税込

送料についてはこちら

今、私たちが水耕栽培してるRSトマトは、酸味と旨味のバランスが非常に良く、見た目も真っ赤で形も綺麗な大玉トマトです。 元々、オオカミの桃というトマトジュースを作るための原料トマトなんですが、私がシェフをしている時に、野中さんにもらったこのトマトの美味しさが今だに忘れられません。 なぜこれが原料としてしか使われないんだろう?と不思議に思ったのを覚えています。 そして、このトマトの培地には自家製のもみ殻薫炭を使用しています。 下からお水の層、もみ殻薫炭の層があり、そのもみ殻の中にトマトの苗を植え、根元に専用のビニールシートを被せています。 何故薫炭を使うのか? それには3つの理由があります。 まず1つ目に、のなかファームはもともと米農家です。作っているお米のもみ殻を、秋に畑の一角で燻して、自前で資材を作り出し活用する、循環型農業を実践しています。 2つ目に、この自家製のもみ殻燻炭は炭なので、網目のような構造になっています。 そこに養分や水分が蓄えられて、効率よくトマトの根が吸収します。 そして3つめに、炭効果で虫がつきにくい!という特徴があります。 オススメの食べ方は冷やさないトマトです。 キンキンに冷やさないでくださいね。せっかくのポテンシャルが半減です。 その他、プロの調理場なら冷凍しておいて、いざという時にだし汁に使ったり、トマトソース、クーリー、フォンデュなんか作っても非常にバランスの良いものができると思います。 冷凍すると、透明なトマト水も解凍するだけで得ることができますし、ガチガチのまま軽く水に潜らせるだけで、皮も剥けます。 少しずつ色づいてきました! 7月の2-3週目くらいから出荷可能です。 一般の方からプロの料理人まで、ご入用の方はどうぞお気軽にお問い合わせください!